色んな創作物の感想や最近のことをダラダラと書いてるブログ
Roha記録
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢日記 03
2011-07-14-Thu  CATEGORY: ネット関連、日記など
コレはまたひどい夢をみた
何故か実家にタイバニのジェイクが縛られってて
殺す殺さないの選択は俺に委ねられていた。
俺はマシンピストルに一発弾を込めて親に
「銃声とか大丈夫かな?警察こないか?包帯とか巻いてサプレッサーにする?」
とか、今思えば日本でなんでチャカ持ってるんだとか突っ込むところがあると思うが
そういった疑問は夢の中では出てこなかった。

親父は「サプレッサーなどするな、生の音が聞こえないだろ」
とか今思えば中二すぎる発言をしていました。

親父が離席して俺と母と兄と拘束されたジェイクが残り
殺す前にエアガンで練習したりだとか誰が実弾撃ちこむかウダウダとやっているうちに
ジェイクが拘束を破り立てこもりを始める
俺はなんとか逃げ出して親父に救援を求めに行く

親父は飯を食っていたのか、とにかく話を聞くとP90を装備して現場へ向かう
俺は残弾が残り1発のマシンピストルと共に親父について行ったが
「よくそんな装備ついてきたな」と言われた
もともと一発しか弾丸いれてなくて、銃を撃つことなく逃げてきた
てか、今更だけどジェイクに銃が聞くわけないと思うんだが…

兄か母の悲鳴が聞こえ、ジェイクの元へ急ぐ俺と親父
入り口にセントリーガンを確認し
俺「入り口も封じられてる、アイツ今頃仲間に連絡とってるんじゃ・・・」


というところで目が覚めた
なにこのひどい夢

親父がなんかめちゃくちゃ強く描かれてるのは俺が寝る前に
ARMSの高槻親父の話を友人としていたからだと思う

なんかジェイクがさ、ヤクザの首領みたいなポジションで
「殺したら報復されるんじゃね?」みたいなこともウダウダしてる時に言ってた

マジカオスな夢だった。拘束解けた後のジェイクはマジで怖かった
俺は直接攻撃受けてないが兄か母の悲鳴に混じって藤原啓治の狂った笑いが聞こえてよ
こういう夢は何を示唆しているのか、なぜこんなカオスな夢を見たのか…

トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 Roha記録. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。