色んな創作物の感想や最近のことをダラダラと書いてるブログ
Roha記録
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐古するたびに夕焼け空がでてくる
2010-08-13-Fri  CATEGORY: ネット関連、日記など
昔は過去と未来どちらかに行けるとしたら
未来に行きたいと思っていたが
今は過去へ行きたい

10年前の自分は過去に懐かしさを感じなかった
たった10年で考え方も変わって、過去に懐かしさを感じるようになった

過去にこうしたらよかったとかそういう考えは浮かんでこないから
今の自分に満足しているんだろうけど
小学校の思い出ってどうしてこう戻りたくなるんだろう


人も変わるけど、街の変化はもっと早くて
近くの本屋は潰れたし、向かいの家は別の人が住んでて
空き地は新しい家や店になってしまって
よく遊んだ公園は駐車場に変わってしまった

意識しないでいるとどんどん記憶が塗り替わっていく
勿論変わらない場所もあるけど自分が齢をとるたびに見方が変わっていくから
結局変わらない所って自分の記憶以外どこにもなくて
だから当時の記憶って妙に惹かれるんだろうか

その時はなんとも思ってなかったのに今は価値がある
何に価値がでるか人間の記憶ってわかんないな
小学生時に窓からボーっと校庭眺めているだけの記憶に
今ものすごい価値が自分の中についてる   もう一度眺めたい




今回の『僕「小学校で」女「つかまえて」』は誰しも考えたことがあることだと思うけど
これ自分一人だけだったら精神的につらいだろうな
学校とか懐かしさを感じるのは一瞬で退屈すぎるだろう
共有する相手がいないと駄目そうだ
途中で鬱ルートとか行かなくてよかったよ、ハッピーエンドでよかった
最後まで見て俺は秒速5センチメートル思い出した

トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 Roha記録. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。