色んな創作物の感想や最近のことをダラダラと書いてるブログ
Roha記録
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自殺島
2010-06-29-Tue  CATEGORY: 漫画 小説 関連
ホーリーランドの作者の森恒二さんの「自殺島」を読みました

森恒二さんの作品は色々考えさせられるので好きです

今回の自殺島は「なぜ生きるのか?」という問いに対し

森恒二さんの考えを見ることができて普通に生きていられることの有難味

自分の悩みとか、ちいせぇことで悩んでんだなぁと思いました

森さんのことはベルセルクの作者、三浦健太郎さんと友人関係ってところで初めて知って

そのあと学校でホーリーランド読んでファンになったんだけど

この間、森さんの対談の記事見て苦労したんだとか思って

自殺島の2巻の

過去にもしもが起きることはないもしもが起きるのは未来だけなのだ

って台詞がより重く感じることができた


人生詰んだら死のうとか言ったりするけど簡単に死ねるはずがないよな

どうやって生きるかな




トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2017 Roha記録. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。